新潟県三和村

保養施設ひなた荘

ゆとりと安らぎの案内

「ひなた荘」は百年以上の歴史をもつ日向鉱泉を利用した保養施設です。
明治17年7月の開湯以来、たえることのない自然自噴による鉱泉は、皮膚病、神経痛、貧血に効果があります。
浴室の大きな窓からは広大な頚城平野が一望できるほか、四季折々の景観を楽しめます。
遥かかなたに妙高連山を望みながら鉱泉につかり、しばし小鳥のさえずりに耳を傾ける。
ひなた荘」にはそんなゆとり空間がひろがっています。

施設・料金

自然自噴の天然泉は、皮膚病、神経痛、貧血に効果的。
浴槽からの眺望はまた格別。
ひだまりのなかでお湯につかれば、これまた「じょんのび」。
研修室や近くにスポーツハウスもあるので、さまざまな用途にご利用いただけます。

ひなたスポーツクラブ

(1団体あたり)
※照明設備を使用する場合1時間当たり300円が必要です。
※暖房使用の場合1時間当たり200円が必要です。
「ひなた荘」と隣接している屋内ゲートボール場は、雨の日や運動不足になりがちな冬期間でも、存分にプレーをお楽しみいただけます。

お問い合わせ

保養施設 ひなた荘
新潟県中頚城郡三和村宮崎新田125
TEL 0255-32-4130
定休日/月曜日(祝日の場合は翌日)